【TOUCH & FLOW/ジョッターセット】名入れ文具が大変身。まさにセンスの塊です。

クリアクリック

先日、東急BUNKAMURAで、ベルギー奇想の系譜展を観に行ったのですが、ミュージアムショップのおみやげコーナーで目について、購入したのがこれです。

ノベルティではなく販売商品ですが、ちょっと紹介させてください。

文具セット

銀座の東急プラザなどにお店がある、TOUCH & FLOWさんのジョッターセット。まぁ、簡単に言えばメモセットですね。

だいたい名刺サイズのメモ帳三冊と、ペンのセットなのですが、それだけでは終わらないのがTOUCH & FLOWさんです。

絵葉書入ってる

中には、きっとフランスあたりの蚤の市で仕入れてきたと思われる、ヴィンテージな絵葉書が一枚ずつ入っています。(TOUCH & FLOWさんの店頭でも、ピンバッジなどといっしょに売ってます。)

複製の印刷物ではなく、誰かが書いた本物。つまり一点ものです。

古びた絵葉書を一枚入れることによって、選ぶ楽しみをプラスでお客に与えるという、、、離れ業ですね。

どこかの観光地の絵葉書

パリとルクセンブルグしか読めませんが、どこかの宮殿のお土産葉書のようですね。

この絵葉書一枚で、ジョッターセットの雰囲気は、ガラリと変わるわけです。自分まで旅人になったような気分になって、ちょっと高揚してきます。

ジョッター

あとは、箔押ししてあるメモ帳が三冊。

ジョッターの中身

ジョッターの中身は、無地。作る側からしたら、一番らくちんですね。

でも、紙質は少し厚くてクリーム色で、味のある感じでした。

クリアクリック

ペンは、断定はできませんが、BICのクリアクリックに金色でロゴを名入れしたものかな。

上の軸と下の軸で色が違いますが、これは数種類作って、上下の軸をいろいろに組み合わせたのではないかと。

袋詰めの内職作業に組み込んでもらえば、わけなくできます。

クリアクリック

個々に見てみると、普通の名入れ商品なのですが、組み合わせてみると、比類なきセンスがなせる業になっているなと。

さすがデザインフィルさんが手掛けるお店です。参りました。m(_ _)m

※BICのペンの名入れもお受けできます。ご興味ありましたらお問い合わせください。

クリアクリック

ABOUTこの記事をかいた人

1971年名古屋生まれ。金沢大学卒業後に興和株式会社に入社、繊維、IT、光学機器の営業職を経験。その後、興和時代の先輩の家業である渋谷の老舗文具店つばめやにて通販部門を中心に担当。2017年にのれん分けの形で名入れノベルティ部門を継承。ノベルティ研究所を設立。
2012年より文具朝活会を継続、だいたひかるさんと年4回文具祭りを主催。扶桑社『文房具屋さん大賞』審査員。